コストパフォーマンスで選ぶならクロダルマの作業服

社員の作業服はできるだけ良質なものを選びたいものですが、会社の経費の節減のためにはできるだけリーズナブルなものを購入したいというのも本音でしょう。
現代では日本人のニーズに合わせた作業服を企画し、人件費を抑えられるアジアの工場で現地生産したワークウェアを輸入・販売することで良質でリーズナブルな製品を提供する国内メーカーも多いので、こうしたお店で購入するのがお勧めです。たとえば、広島県に本社を置く『クロダルマ(kurodaruma)』は数多くのワークウェア専門店に多数の製品を卸す老舗メーカーで、そのラインナップの豊富さと製品の機能性の高さに定評があります。
クロダルマの製品はどれも機能性を重視して製造されていますが、特に、その技術力の高さを示しているのが、クロダルマと東洋紡が米国の有名メーカーと技術提携して開発した『ミラクルケアー』という形状記憶ウェアです。ミラクルケアーは主に同社のブルゾン作業服に採用されていますが、洗濯を繰り返しても型崩れをせずに新品同様の着心地のよさが長く持続するのが特長です。


また、このウェアは吸汗・速乾性にも優れており、汗などの湿気を素早く吸い取ってすぐに乾燥するので、夏の炎天下の中で仕事をする作業員の方の作業服にぴったりです。



その他にも、クロダルマは、着心地がよくて屋内業務に適したポロシャツ、冬の寒い時期の作業も安心の防寒着、頑丈で軽い合成皮革を使用したセーフティーシューズ(安全靴)など、機能性が高い製品を製造・販売しているので、同社の製品でひと通り揃えることができます。



なお、クロダルマの製品は同社にメールで直接注文することもできますが、インターネット通販の専門店でも購入可能なので、特に、コストパフォーマンスの高い作業服をお探しの方にお勧めです。